【プリコネR】第3話感想 虫料理の作画が全力すぎて腰を抜かしそうになった

第3話「美食のフロンティア~隠し味に天上の果実を添えて~」

道端で倒れている人がいてもおにぎりを渡して立ち去るのがユウキ流

女の子におにぎりを渡しているユウキ
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

地面に倒れた女の子を発見して駆け寄るユウキ。

女の子「あなたは?

息遣いはハァハァしていて苦しそうです。
頭にツノが生えているのが特徴的で彼女が持っていたビンからはやばそうな液体が漏れていました。

ユウキ「お腹空いたの?

なんとおにぎりを1つ渡してユウキは立ち去りました。
ユウキの笑顔とこの発言からそこはかとなく感じるサイコパス臭。

介抱しないの!?

コッコロだったら立ち去らずに世話をしていたと思います。
ユウキがいなくなってから不気味な笑いを発していました。

倒れたのは演技だったのでしょうか?どちらにせよ関わって大丈夫なのか心配になります。
おぱーいがけしからん形にひしゃげていてえちえちだったのが印象的です。

キャルの顔芸が面白い

ペコリーヌに皿を押し付けられるキャル
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

今回はこの飲食店を中心とした話です。
なんだかんだ言ってキャルも含めて4人でご飯を食べることになりました。

ペコリーヌ「おや?キャルちゃんなんか元気ないですね。どうしたんですか?貧血とかですか?ご飯食べれば解決ですよー。どうぞ、どうぞー!

そう言いながら皿ごとキャルのほっぺたに押し付け始めました。

ぐいーーってなってる

まず元気がない相手にグイグイ行くこと自体アウトです。
あと、ご飯を食べて解決するのはペコリーヌだけのような…。

キャル「ちょっー!料理押し付けんなー!

結局、フィッシュアンドチップスつまり魚料理を別途注文することになりました。
猫の獣人だけあって肉料理が苦手なのでしょうか?それともちょっとした反発心から魚料理をチョイスしたのでしょうか?
(前提としてキャルは空腹状態)

これが悲劇の始まりとはキャルは予測出来なかったんでしょうね。
逃げていればあんな目にあうことはなかったのに…。

裏メニューの正体

虫料理
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

食べ過ぎたせいか、もう店に食材はありませんでした。

ペコリーヌ「マスター!裏メニューを!

高級料理店に出てきそうなオシャレな料理ですがメインの具材は虫でした。

これは多分トンボですね。
通は羽ごと食べるのでしょうか?そのままという…。

虫料理
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

お次はカブトムシもどきです。
さっきのもキツかったですけどこれも別ベクトルでやばいですね!

最高に気持ち悪い

食べやすさを重視しているのかソースやレモンがついているのは結構なことですがせめて頭と羽を…。
この2ショットはそれぞれ一瞬しか映りませんでしたが制作スタッフが力を入れて描いたんだなということが伝わってきました。

ブロッコリーを付け合わせとしてとして用意しているのもポイントが高いです。

ユウキとコッコロは虫料理を食べても平気

立って騒ぐキャル
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

幽霊と遭遇したかの如く一瞬で顔色が悪くなったキャル。

ペコリーヌ「ではでは、本日のお楽しみ虫料理パーティーを開催しまーす!

ユウキ・コッコロ「イェーイ!

キャル「ちょっと待って!虫、虫って言った!?

ペコリーヌ「虫料理っていうのは虫を使った料理のことですよ

定義の話じゃないよ

ユウキとコッコロが順応しているのが意外でした。
まるでキャルだけがおかしいみたいな構図になっていて少し笑いました。

キャル「意味わかんない。バカなんじゃないの!

コッコロ「私は興味津々でございます

キャル「あんたたち!一旦落ち着いて!普通、料理に虫入ってたら皿ごと捨てるわよ!

皿ごと!?

多分虫がすごい嫌いなんでしょうね。
どちらかと言うといつも振り回す側にいるはずのキャルが必死に説得を試みていて面白かったです。

私も虫が苦手なので気持ちはよく分かります。

これはさすがにかわいそうだと思った

ペコリーヌに虫料理を口の中に突っ込まれて涙目になるキャル
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

美味しそうに虫料理を食べていたユウキたちでしたがもちろんキャルは食べようとしません。

キャル「もうあんたたちなんかに付き合って…

ぱくっ。
喋って無防備状態の口にペコリーヌは容赦なく虫料理を突っ込みました。

涙目になってる

そのあとテーブルに顔をうつ伏せたキャルでしたが美味しかったようです。

ペコリーヌ「でしょ?いやぁ良かった良かった〜。でも、みんなで食卓を囲めるのが嬉しくてついはしゃいじゃいました。反省しますね、ごめんなさい

もっと反省して

美味しくても普通にギルティでは?
私は虫料理を食べたことないですけど最大のキツさは見た目です。

まずかったらその場で全力グーパンされていてもおかしくないと思います。
キャルちゃんの耳元で”今、虫を食べているんだよ”と囁いたらどんな反応をするのか見てみたいものです。

10歳の女の子にも虫料理を食べさせようとするペコリーヌ

虫料理を食べさせようとしているペコリーヌ
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

店の扉を開けるとそこにはペコリーヌと子供たちがいました。
左から順番にキョウカ、ミミ、ミソギです。

ペコリーヌ「はーい、あーんして〜

子供にも食べさせるの!?

ミミは虫を食べた経験がないのか可愛い表情をしています。

キャル「待てーい、がきんちょに何食わせようとしてんのよ!

どうして1人だけ虫チャレンジをしているのかは分かりませんがキャルが阻止して助かっていました。
そのあともそわそわしているコッコロに突っ込んだりして彼女は大忙しです。

ツッコミ役が楽しそう

今までの経緯からすると敵のようですが本当は善人なのかもしれません。
今後一緒にグループを組むとしたらツッコミ役としてのポジションを確立しそうだなと思いました。

ペコリーヌは料理の腕前も一流

食材を包丁で輪切りするペコリーヌ
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

店を潰すことが目的として来た横暴な客を腕力で追い出すと思いきや店主の代わりに料理するペコリーヌ。
食材のカットは均一かつ高速で手慣れていました。

作るのも食べるのもプロフェッショナルだったんだね

食べる専門かと思っていたので驚きました。
旅の途中で色々な食材を取り扱った経験があるとのこと。

イモムシもどきを手で混ぜるシーンが気持ち悪かった

私ならうわぁああああああって叫んでいたと思います。
しかも混ぜる時は効果音バッチリついているという…。

料理シーンすら作画コスト削減しないのは流石ですね。

横暴な客さえも魅了する虫料理

頭を抱えている横暴な客
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

ペコリーヌが作った虫料理が美味しかったのか手掴みで食い散らかす客。
そして頭を抱えながら喚いていました。

禁断症状に見える…

客「き、聞こえるぅううう。歌声が聞こえて来やがるぅうううう

聞こえてくるのはヤバい声ばかり

見た目は完全にキマっています。本当にありがとうございました。
その様子を警戒&恐怖しながら見ている3人の子供たちは内心早く逃げ出したかったと思います。

結局、ペコリーヌがお仕置きして追い出しましたが飲食代などは請求したのか気になるところです。

資金が乏しいユウキたちが活動拠点を入手出来た理由

美食殿の前に立っているユウキたち4人
画像引用元:BS11/4月21日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

ギルド管理協会の職員カリンに書類を提出して正式にギルドを結成したユウキたち。

ペコリーヌ「さあ、いよいよ始動ですよ!私たちの目的はこの世界のありとあらゆる料理や食材を追求。探求し、みんなで楽しく食事をするギルド。その名も美食殿!

これだけの大きさの土地と建物を購入する資金はどこから用意したのか気になりましたが答えは2話の宿シーンにありました。管理協会が建物を貸してくれたからこそ立派な活動拠点を得ることが出来たということです。

ノルマや家賃などがあるのか気になりました。

全体的な感想

https://twitter.com/ufYAhqRdKoBNuwE/status/1252376351866159106

コメントはこちらから