【プリコネR】第9話感想 ナマコの描写にやたら力が入っていて笑った

第9話「美食のバカンス~磯の香りはテンタクル~」

ユウキの部屋から聞こえてくるギシギシ音のせいで寝れないキャル

室内でユウキと一緒に泳ぐ練習をしているコッコロ
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

今回は水着回ですね。

福引で1等賞を当てたおかげで海に行くことになりました。
図書館で借りた泳ぎの教本を参考にしてなぜか部屋の中で練習する2人。

ユウキの方からはパタパタパタ。
コッコロの方からはギシギシギシ。

キャル「ちょっと〜、寝られないじゃないの〜

時間は夜になっていてすでに横になっていたキャルから苦情が来ました。

いつも何かの犠牲になってる

夜という静かな時間帯ということもあって普通にうるさかったんでしょうね。
その声のトーンからはキャルちゃんの切実な様子が伝わってきて面白かったです。

迷惑すぎて笑った

キャルは泳ぐことが出来ない

浮き輪に乗っているキャルに抱きつくペコリーヌ
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

ユウキたちが遊んでいるを様子を浮き輪に乗って静観しているキャル。

ペコリーヌ「キャルちゃ〜ん。キャルちゃんも一緒に泳ぎましょう〜

キャル「ちょっ、離れろ〜!溺れちゃうでしょ!

必死の表情で捕まっているキャルちゃん可愛い

カナヅチなのでしょうか。苦手とかそういうレベルではなく全然泳げないっぽいです。
だから海に行くと最初に聞いたときは相当驚いたと思います。

いつも強気な女の子がこうやって弱々しい表情を見せているのもイイものです。

ペコリーヌの装備の秘密

パラソルの下にいる3人に説明するペコリーヌ
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

体力を使い果たしてくたくたになったペコリーヌ。
いつも疲れ知らずなのは装備のおかげと彼女は話していました。

普段身につけている装備には

  • 筋力増強
  • 滋養強壮
  • 疲労回復
  • 冷え性
  • 肩こり

色々な効果があるとのこと。

万能すぎる

水着姿でも怪力を発揮していたのでティアラにも同様の効果がありそうです。

ペコリーヌがいつも大量に食べている理由

装備にはエネルギーを著しく消費するデメリットがあるようです。
いつもあんなに食べているのはちゃんと理由があって驚きました。

ペコリーヌ「だから私、この装備がないと普通の女の子と変わらないんですよ〜

今の情報はとても大事です。キャルはこの情報も報告するのでしょうか。
ペコリーヌはギルドメンバーを信頼して話したわけですから報告してしまうと裏切ったのと同義です。

そろそろどちらを取るか選択のときが訪れそうです。

サレンディア救護院は海の家もやっている

海の家で怒っているキャル
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

サレンディア救護院がやっている海の家のメニューはどれも美味しそうでバラエティに富んでいました。
しかし、客は彼女たち以外ゼロで閑古鳥が鳴く勢いです。

別の海の家に客が集中しているという深刻な事情を抱えているサレンとスズメ。

ペコリーヌ「大丈夫です!私が毎日ご飯食べに来れば解決です!

こっちが大丈夫じゃない…

今日もさりげなく大量に料理の注文をしていましたが懐事情は大丈夫なのかと心配になりました。

キャル「美食殿の活動資金が消し飛ぶでしょ!いい加減にして!

あまりにも食い気味でキレていたので少し笑ってしまいました。
もしかしたら既に食べ過ぎで資金枯渇しかけたことが何度もあるのかもしれません。

メルクリウス財団のアキノの水着がえちえちすぎる件

水着姿のミフユとアキノ
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

サレンディア救護院のライバル店はメルクリウス財団の店でした。
左がミフユで右がアキノ。彼女は大財閥の娘で自分だけの力で一人前の商人になりたいからメルクリウス財団を立ち上げたそうです。

えちえちすぎる

ペコリーヌたちの水着は露出が少ない普通の可愛いデザインということもあってギャップがすごいです。紐を柱としていてカップの半分しか保護されてないので谷間が全部見えています。

最初は嫌なやつだなと思って見ていたらだんだんチョロインっぽい感じになっていて面白かったです。
今回は登場シーンが少なめだったのでもう少し掘り下げてくれることを望みます。

赤い生物の正体はナマコ

コッコロの目の前でナマコを揉むユウキ
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

食材を集めるために海で活動している各々。
コッコロが持ってきた赤ナマコをなぜかモミモミするユウキ。

少し可哀想

コッコロ「これで味が良ければ、面白い食材になり…

ブシャー。
中身が飛び出てきました…。元から出し入れ可能で攻撃手段の1つなのでしょうか。

ユウキ「麺。出てきた

どう考えても麺じゃない…

出てきた瞬間を真正面から描写していたので驚きました。
ここにも作画パワーを使っていたせいかリアリティがあって気持ち悪かったです。

もしもコッコロの位置にキャルが居たら悲鳴をあげていたと思います。

ナマコの習性

ナマコから何かが出てきて驚く一同
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

大量の海の幸を前にどのような料理を作るか話し合う一同。

キャル「僭越ながら、こちらの食材はパンチがあるかと

その言葉をきっかけにまた赤ナマコを揉み初めてブシャー。
また中身が飛び出てきました。

パンチありすぎ

キャル「パ、パンチはすごいけど食欲は消し飛ぶわね…

揉むのもすごいですけど触れる時点ですごいですね…。
私だったら絶対に無理です。中身が飛び出てきたらその瞬間に投げている自信があります。

ナマコは敵に襲われた時にこのように攻撃するみたいです。
実物の動画を見てしまって後悔しました。

コッコロの感謝と深まる美食殿の絆

手を重ねるユウキとペコリーヌとコッコロとキャル
画像引用元:BS11/6月2日放送「プリンセスコネクト!Re:Dive」
© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

キャルからのご褒美で海の中でも自由に活動が出来るようになりました。
水中でも呼吸が出来る魔法といったところでしょうか。

キャルちゃんの魔法万能

森の中に住んでいた頃に思い浮かべた想像よりも素晴らしい光景を沢山目撃することが出来たと胸中で吐露するコッコロ。
ユウキが登場するまでは森の外には出ることが出来なかったということなのでしょうか。だから絵画や写真などで見て思いを馳せていたのかもしれません。

でも、ユウキと一緒に行動して実際に見ることが出来た光景はそれよりも何倍も素晴らしかったと。

コッコロ「ですからこんなことを言ってもあなたは戸惑われるでしょうけど、ありがとうございます。主さま

そしてユウキと手を繋ぐコッコロ。
それに続いてキャルとペコリーヌも手を重ねました。

これからもずっと仲良く活動していくという宣言なのかもしれませんね。
(キャルは不安要素が1つ残っていますが…)

全体的な感想

https://twitter.com/yutakiii/status/1267485358226149376

https://twitter.com/HHH_HIDE/status/1267511919008604161

https://twitter.com/boo_hit/status/1267648884962062337

コメントはこちらから