【PSO2】第1話感想 ゲッテムハルトの声が魅力的だった!

第1話「ずっとこの日を待っていた」

あらすじ
新人アークス(調査隊)のアッシュたちはナベリウスと呼ばれる惑星に行くことに。
ダーカーが大量発生して全滅しかけるも先輩アークスに助けられたアッシュが突如何かに気づいて向かった先には光が差していたのだった。

そして光の中から少女マトイが降ってきて保護することに。

なぜアフィンはアッシュのことを相棒呼ばわりするのか

アッシュに話しかけるアフィン
画像引用元:BS11/10月7日放送「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

アフィン「なあ、相棒。あ、相棒でいいよな。同じ組になったんだし。俺、アフィンって言うんだ。お前は?

やたら相棒相棒うるさいのがこのアフィンという少年。
この特徴的な耳がニューマンの証拠なのでしょうか。まるでエルフみたいです。

自己紹介してくれないでも会話を続けようとするあたり、社交力ありそうですね。
アッシュは主人公なのにクールすぎてどっちが主人公なのか分からなくなる件。

馴れ馴れしい

他にもモブはいたのにどうしてアッシュだけを相棒呼ばわりなのか。
明確な理由があるのであれば早く明らかにして欲しいです。

巷では男の娘がいるアニメと聞きましたが多分彼のこと?
言うほど可愛くないような…。

完全に関係ない話ですけど相棒相棒と聞くと私はモ○ハンを思い出します。
そこを基準にすると可愛いというのは完全に納得

新人が宇宙船に乗って未開拓の星に行くというこの展開つい先日夏アニメにもありましたね。

モブキャラの退場率が高すぎる

同期のアークスの生首を発見してしまうアフィン
画像引用元:BS11/10月7日放送「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

せっかくカッコいい3点着地を披露したのにダーカー大量出現のせいで早々と退場することになった隊長。
褐色の強気な女性に関しては生首が転がっています。モブキャラに厳しすぎるような…。

マミったり血のシーンが大量にあるので見る人を選ぶアニメですね。

グロい

背けることが必ずしも良いこととは限りませんが原作の宣伝をしたいのであればもう少し抑え目にしておくべきかと。

もし私がアフィンのように間近で見てしまったらトラウマものだと思います。
すぐに動けたからこそこのあと生き延びることが出来たのかもしれません。

そして生き残ったのが2人だけという絶望。

アッシュの第六感的な能力

眠っているマトイ
画像引用元:BS11/10月7日放送「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

謎のフォースにでも導かれたのか突然立ち上がって走り去るアッシュ。
向かった先には光が差していて空から女の子が降ってきました。

親方!空から女の子が!

アッシュを名指しで「私を殺して」などと物騒なことを言ってくる始末。
新手のメンヘラかな?

アッシュの言葉を信じるのであれば知り合いではないはずですが彼女はなぜかアッシュの名前を知っています。

  • 幼少期の知り合い
  • 敵対組織に属していてアッシュのことを監視していた
  • アッシュが嘘をついている

いずれにせよ物語の重要なキーとなる人物っぽいですね。

先程エネミーに囲まれた時もアッシュだけが予見して早めに警戒していて、今回も少女が降ってくる前に動き出しました。周囲の空間への干渉を察知出来る能力がありそうです。

やたら強い仮面が現れて更に登場人物が増える

謎の仮面の男
画像引用元:BS11/10月7日放送「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

ダーカー出現する時の玉みたいなのから現れた仮面の男。
ゼノよりも強そうでしたがアークスが1人乱入してきて勝てないと思ったのか仮面の男は撤退しました。

この仮面は何か機能があるんですかね?顔を見られてはいけない理由があるとか?
なぜここの場所が分かったのか。そして空間移動能力。不明な事ばかりです。

親方!空から仮面の男が!

ゲッテムハルト「お前、弱すぎて何も出来ねぇくせに他人を守った気でいやがる。ムカついて反吐が出るぜ

口が悪い悪すぎる!

そこでストップするかと思いきや更に続く悪口の嵐。
付き従っているシーナと呼ばれていた女の子はよく逃げ出さないですね。

そろそろキャラクター多すぎて混乱してきました。
もうここら辺で展開ストップしてくれたら良いのに次で追い打ちがかかります。

シオンと名乗る謎の女性

突然現れたシオン
画像引用元:BS11/10月7日放送「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

シオン「あなたにはまず感謝を。偶発事象の優位改変が確認され、あなたとマトイの運命が新たな状況へと進行した。
私は謝罪する。曖昧な言葉ではあなたに伝わりづらいことを。だが、ここに正確な認知は必要ない。あなたは多くの者を救う機会を得るだろう。今はそれだけ把握しておけばいい」

そういってどこから消えてしまったシオン。

????????
日本語でおk。

難しいことを言われても何を言っているのか分かりません。
画面の向こうの私たちに謝罪をして欲しいです。

おまだれ

突然現れて突然消えましたが幽霊か何かですか?それとも幻覚?

海のような模様が流れている服ですけど冒頭回想の時も同じような格好をしていました。
年齢も変わってなさそうなので人間ではないのかもしれません。

全体的な感想

キャラクターや世界観の情報量が多すぎて何回か巻き戻した。
戦闘シーンは良かったから展開次第では魅力的なアニメになると思う

コメントはこちらから