【ソウナンですか?】第7話感想 ほまれの恍惚とした表情が最高!

第7話「島を探索」

あらすじ
無人島生活の長期化に備えて島の調査をするほまれ。
最初は2人での予定だったが結局残りの2人も着いてきて全員で調査をすることに。

崩壊した家の中に重要なアイテムを見つけるのであった。

3人に迫られて困るほまれ

紫音と明日香と睦に迫られて困るほまれ
画像引用元:BS日テレ/8月14日放送「ソウナンですか?」
©岡本健太郎・さがら梨々・講談社/ソウナンですか?製作委員会

3人「「「さあ!ほまれさん、誰を選ぶんですか?」」」

島の調査で誰を連れて行くか迫られて困るほまれ。
ギャルゲーかな?最近で言うとラノベ主人公にありそうなシーンですね。

すごい困った顔してる

紫音が相変わらず上から目線で発言してたので安心しました。
彼女を連れていくと後悔待った無し。

そして選ばれたのは睦でした。
いつも冷静ですしウサギの解体でガッツを見せたので選ばれるのは納得です。


https://twitter.com/qb_Coke/status/1161295429239300097

残してきた2人を心配してあたふたしているほまれが可愛い

紫音と明日香を心配するほまれ
画像引用元:BS日テレ/8月14日放送「ソウナンですか?」
©岡本健太郎・さがら梨々・講談社/ソウナンですか?製作委員会

綺麗なキノコ(意味深)を取ってくる紫音と拠点を火事にする明日香。
これはありえそうなので簡単に想像出来ます。

ほまれ「べ、別にそんなに心配しているわけじゃ…。ただちょっと気になってて

そんな2人を心配してあたふたしているほまれが可愛かったです。
自己責任だと言ってある程度突き放すかと思っていたので意外でした。

ツンデレかな?

ちなみにベニテングダケとかいう見るからに怖いキノコは毒抜きすると美味しいらしいですよ。

そして案の定、着いて来ていたのは笑いました。しかも泣きながら。まあ頼りになるほまれが居なくて寂しいのは当たり前かもしれませんね。
ここまで来るのにかかった時間を考えると、この島が大きいのは間違いなさそうです。

これを家と言い切る紫音のセンスがヤバい

紫音が見つけた家
画像引用元:BS日テレ/8月14日放送「ソウナンですか?」
©岡本健太郎・さがら梨々・講談社/ソウナンですか?製作委員会

家を見つけたと報告する紫音に着いていくと…。

紫音「ここよ!

これが家…?廃屋の間違いでは?しかも倒壊しかけています。

家の定義とは…

むしろ逆に紫音が家と気づいたことに驚きました。
お嬢様なら小屋と言いそうなものなのに。

紫音がごめんくださーいと叫んでいましたがギャグなのかマジなのか分からないところが彼女の魅力の一つなのかもしれません。

日曜19時からやっている鉄腕DASHというテレビ番組を思い出させますね。
ここは海上から結構距離あるみたいなので拠点にはせずに材料調達するのが限度だとは思いますが。

恍惚とした表情でハサミを触るほまれ

恍惚とした表情でハサミを触るほまれ
画像引用元:BS日テレ/8月14日放送「ソウナンですか?」
©岡本健太郎・さがら梨々・講談社/ソウナンですか?製作委員会

廃屋の中を調べると1本の大きなハサミを発見。
サバイバル初心者の3人からすると流石に価値を見出せないようで全然驚いていません。

ほまれ「いや、そんなことは無いぞ。私はとにかく金属を手に入れたかったんだ!

まあ金属製品の製造自体、無人島ではかなりの難易度ですからね。

分解するとなんとナイフになりました!
形や設計が理想的だったらしく恍惚とした表情でハサミを触っていたのは笑ってしまいました。

そんなにナイフ大好きなのかな?

ほまれなら研ぎ方を知っていそうなので包丁としても利用出来そうですね。
それにしてもファスニングボルトまで気にするとは…。

全体的な感想

今回はほまれにスポットライトが当たっている回だったね。
文明の利器を使ってどんなサバイバル術を披露してくれるか楽しみ!

コメントはこちらから